05.5/2 〜 質感アップ作戦


前頁で記してた「納車したらすぐにやりたかったこと」であり、「この状態で、やっとこのバイク」的な箇所。
カスタムまではいかない、質感向上パーツ装着。

納車時

after
before after
フロント周り


とにかく、何かとフロント周りをポリッシュ化。





※1 メッキタイプのライトケース

メーカーのオプションカタログに載ってるのに 装着率の低いパーツ。
とくにこのRSには、こっちのほうがシックリくると思われます。
形は純正品と全く同じ。




※2 三つ又エンブレム

なんとも懐かしい一品・三つ又エンブレム。
今や存在すら知らない人も多いかも・・?
ま、確かに今時のバイクには似合わないでしょうけどね?
昔はコレが似合うバイクが沢山ありました。

ちなみに400用のをチョイ加工して付けました。
ご覧の通り、位置が不正確です。
(合わせるとライトと干渉)




※3 ポリッシュ・Fフェンダー

フロントフェンダーに関しては、絶対にメッキにしたかったんですね?
ところが、探してみると、イメージ通りの物が中々無い・・
純正品と殆ど同じ形の物は総合系のカタログから見つけたのですが、
いわゆる「耳」のあるデザインのがない。
逆に其れでなくては、光りモノの意味が無いんです。
それこそSR(ヤマハ)の純正品が着けば一番良いんですけどね?(余ってるしね・・)
しかし、SRは18インチなので不可。

ところがネットオークションでポンと見つかったんですよ。
メーカー不明で、ショップストックの長期在庫品とのこと・・
750/1100の汎用とのことですが、付属のカラー併用で、フィッテングも悪くありません。
とにかくこのフェンダーで、えらく全体のイメージが変わります。
一気に70年代に突入できる逸品。  似合いますわ〜、コレ。




※4 スタビライザー

そして、フェンダー交換により、早期にしてスタビ装着。
カラーで調整してるってだけでもノーマルより不安要素だし、
対:車格を考えれば、お世辞にも強そうなフォークに見えないし・・
もっと小慣れてから付けたかったけど・・ま、由としましょ。
メッキのライトケースと懐かしの三つ又エンブレム
メッキ仕様のフェンダー
スタビ(PLOT)


サイドカバー

Z2タイプのサイドカバーエンブレム。

Z2レプリカントを目指さなくとも、
コレは換えて置きたいポイント。

リアビュー
Z2タイプのテールランプ。 これも汎用品。
しかもランプ側の元穴、フェンダー本体の元穴、
双方とも生かせず、両方に新穴を掘るハメに・・
時間食ったけど、それなりにキレイにフィッテングしたかな?
テールランプ

サイドビュー うん・・

ZRとZ2の良いとこ取り
な感じにまとまったかと・・


しかし、こんな小物ばっかでも
全部合わせると4万以上掛かるのね・・(-_-;



出費欄
名目(メーカー) 寸評 プライス
ポリッシュ・Fフェンダー(不明?) イメージ激変の逸品。 10.500円
ポリッシュ・ライトケース(カワサキ) 装着率が低い隠れ名品? 5.040円
サイドカバー・エンブレム(ドレミ) Z2タイプ:譲れない一品 2×2.410円
ガスタンク用エンブレム(カワサキ) オールドタイプ:迷ったけど、やはりこっちだよなぁ・・ 2×1.830円
三つ又エンブレム(TYS) 存在自体、懐かしい・・・(ちょっと高ぇぞ!) 6.000円
テールランプ(POSH) Z2タイプ:ノーマルも好きだけど、やっぱりコレか? 3.670円
Fスタビライザー(PLOT)
(特価)9.000円

     

前項へ次項へbackhome