2000年6月13日 〜 「納車」



TW200を買いました。
良く言えば気分転換であり、悪く言えば現実逃避だった今回の購入は、
バイクに跨る久しぶりの切っ掛けでもありました。
納車前から「幸せ号」と命名し、現在のこのサイトも既に立ち上げ、
更には、TW系の個人サイトのオーナーさんにリンクまでして頂いてたので、納車の嬉しさは一入・・・。
(というか、そんな状況下だったので焦っていた感が・・・(^^ゞ)

「カスタム故のTW!」とまで言ってしまえるほどのイメージが定着した、このバイクの納車し立ての姿です。
今後は、「どこまで」という目標はありませんが、気の向くままに(?)手を入れていきたいと思考してます。


納車(サイドビュー)

メタリック・ブルーはキレイな感じ♪
       納車(リアビュー)

TWといえば、このアングルがお約束(?)


初乗りの印象は、「お、遅っ!(^^ゞ」と、いうのと、ポジションが「ん?こーゆーのも楽しいかも?」
の、ニ点でした。 オンロード・スポーツを主流に乗ってきた者の素直且つ、標準的な感想かと・・・(?)
しかしながら、納車し立てというのも手伝って、かなり良い気持ちでトロトロと流しました。
良いバイクです♪

2000年モデルのウリは、フロントブレーキのディスク採用と、オンロードの極太タイヤです。


イカスかも〜!!ノーマルTW!!

F=ディスク・ブレーキ   リア=極太オンロード
見た目にも充分。皿一枚〜♪ リア・タイヤは、180-80/14。

い、イヤかも!?ノーマルTW・・・

ショボイ計器・・・   荷台でGO!
DT50でさえ付いてるタコメーターが
無いのはまだ良いとしても、
形状がちょっと・・・(^^ゞ
キャリア・・・
いわゆるひとつの「荷台」です。(^^ゞ


▼ NEXT


戻る     ホーム