04. 4/18 〜 出遅れSR・日本一周御見送りツーリング


今期初めて「バイクに乗る」という行動は、いきなりの過酷なツーリングで始まりました・・

前略&PR かの『出遅れSR』オカ氏ですが、今年はいきなり
日本一周 の旅に出るそうな・・

こちら、その為の専用サイト。

オカ氏の日本一周の旅の声がリアルタイム
で展開して(いく予定)います。
出遅れSR別館

んまぁ、このパッとしない北のバイク界隈で、やってくれます。この漢。

当然 札幌SRでも、この壮大なる旅を祝して「港まで見送り(ツーリング)に行くぜよ!」ってことになった訳ですがー・・
「ところで何所でフェリーに乗るの? 小樽? 苫小牧?」の問いに、彼ってば「函館」ですって・・(TvT)ノ
正直、北海道でこの時期に札幌から函館なんてぇツーリングは、あまりにも早すぎますって。。

ってことで、決議の結果、伊達市まで高速で追従することに・・・

輪厚PA いつもの札幌SRに、新規メンバーの
あかねさんを加え、
輪厚インターへ集合の図。

気温は6度・・(TvT)ノ

高速道中、激寒の為 早速キュリ夫妻が苫小牧で挫折撤退。┐(´ `)┌
当管理者も、あかねさんに
「あかねさんはどうする? 無理しなくて良いよ?」と尋ね、

あ:
『そうですね・・じゃ、オカさん、健闘を祈ってます』
里:『だね・・じゃ、今日は皆さんお疲れさん!オカさん頑張って。陰ながら応援してるよっ!』

のようなシナリオを目論む(禁)も、意外にも 『いけるところまで、とことん行きますよぉ!』 との元気ハツラツなる御返答がっ・・

樽前PA 樽前PAにて 〜

エリアの目前に広がる活火山・樽前山。
北海道ならではの雄大さを感じさせます。

結局、当初の予定を遂行し、伊達の道の駅まで縦走・到着。

だての歴史の杜 記念館前
駅の道・だての歴史の杜

伊達市は北海道内唯一の黎の生産地と知られ、全国の総生産量のほぼ半分を生産。また、
道内では数少ない刀匠や刀剣研磨師が住み、日本の伝統の技を守り受け継いできています。
これらの伊達市の特性を生かし、藍染めの体験学習ができる藍工房をはじめ、刀鍛冶工房、観光物産館を配置した黎明観、
石垣が並び大手門がそびえ立つ総合公園「だて歴史の杜」内に位置する道の駅。

・・・
この日はマラソンのイベントがあったらしく、大手門には「スタート」と大きく記された横断幕が・・うーん(-_-;


出遅れSR☆見送りSR 日本一周に備え、
釣りオヤジ仕様となったSRで
元気に旅発つオカさんの図。

ガンバレ・オカ!
ガンバレ・デオクレエスアール!

・・・
まぁ、あれです。。
当ツーリングギャラリーには「寒かった!」というレポートがやたらと多いですが、
今回ばかりはその中でも選り抜きに厳しい寒中ツーリングでしたね。
気温が低いというだけなら、過去に4℃というのがありましたが、今回距離が約380kとそこそこの数字でしたからねー。。

皮パンの下にモモヒキ装着してって正解でした。

皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。



前項へ次項へbackhome