03. 6/18 〜 キャブ交換(FCR)

現状最新画像
▲現状最新画像
横浜行きを記念して(?)FCR に交換。
それとなく外観のバランスも考えてみました。



右 左
右側

サス(バネ色)に合わせて
ブルーのファンネルを装着。
左側

革製のツールケースを入れてみました。
あ、それとスプロケットもゴールドに変更。

悩んだのが、それに伴うスカチューン化・・・
これ立派にスカチューンではあるのですが、やるならサイドカバー用の耳(フック)や、
フレームの各ブラケットも切り落とすべきだった・・・ということ。

結局「全て」残したんですけどね・・・
現状、ちょっと「だらしない」感じがします。
逆説的になりますが、それはそれで良かったとも、、
と、いうのは ズバリ、ウチのSRには サイドカバー有った方が似合います。
(仕上がってから改めて感じました (-_-;)
カスタム車っぽい感じは薄くなりますけどね?
今後、この部分の処理は追って考えたく思います。

FCRはですね。 うん、面白いですよ。これ(笑)
今まで雑誌等で ゛キャブ交換でSR激変!″とか見ても
SRが激変したところで、どんだけ速くなるのよ? とか、
そもそもSR速くして、どーすんの?
とも思ってたんですけどね。。

で、確かに激変といえば激変かもしれませんが、所詮SRです。
但し、回ります!
これが面白い。
当然ながら、トップスピードは然程伸びないと思われます。
ですが、中間加速が良くなり、全体的に使いやすくなりましたね。
しかもデフォルトの設定でバッチリです。(好みを踏まえての話ですが)
何より、SR特有の味気が失われてないのが良いですね。

〜オマケ

横浜といえばオシャレも忘れてはイカン!
ってことで、ナンバーのボルトに、何やら化粧カバーを。。
ビリヤードの玉。
GH。(あんっ?オシャレか?オシャレなのか?(-_-;)

G H

バイク用品ではなく、カー用品ですね。 オートバックスで買いました。
六角ボルトじゃダメなので、丸頭の同じサイズのビスに替えましたけど・・・
そのうち"SR振動"で落ちる。 に一票かも?(-_-;


名目(メーカー) 寸評 プライス
FCRキャブレター(ケイヒン) 口径=41パイ(SR専用) 59.000円
カラードファンネル(ケイヒン) サスに合わせたブルーがニクイ一品 2.090円
アクセルワイヤー キャブの交換により必要 4.200円
ブリーザーフィルター(ペイトンプレイス) メッシュのヘッドが主流も、ここは個性的な塞ぎキノコでっ。 4.500円
エアインダクションカバー(ペイトンプレイス) ガス規制対策の為のAISを塞ぐ術。 1.200円
電装プレート(ペイトンプレイス) ステン製、
スカチューンなのにバッテリー対応に出来るというありがたいアイテム。
11.000円
ブレーキホース(PLOT) や、もともとセパハンにした時点で替えるべく部品。
ノーマル時より8cm短縮と発注したのだが・・どうかな?
(通販割引)6850円
スプロケット-後(AFAM) リムに合わせてゴールド化。サイズ無変更 6.900円
スプロケ用ワッシャー ↑の行程に必要。 1.500円
革製ツールケース(NANKAI) 高いよっ!! 他に3500円とかでも売ってたのに、
鋲とかついててアメリカン寄りだったんですよ・・(T^T)ノ
9.500円
ナンバー用ボルトカバー オシャレ・・・なのか?(-_-; 2×500円
ハンドル・グリップ(B-Line) とにかく一番ゴム厚で、ソフトなやつに・・振動疲労に高価あり(本当)
1.600円




現在総走行距離:2250+メーター交換後 265km


▼ BACK   ▲ NEXT


戻る     ホーム