2002. 7/ 8 〜 曇りのち雨のち晴れ・積丹(SRオフミ)
 

積丹の海と立岩→  
積丹の海と立岩


今日は初めて(?)といって良いくらいのSRオーナーズらしきオフミ・ツーリングでした。
がっ!
朝から天候が優れず、「取り合えず、向かうだけ向かってみよう」的スタート。
ご近所のminatoさん(SR500)と共に、珍しく朝イチ出発。
途中、きゅりおさんご夫妻と合流、オカさんの待つ小樽へ向かいます。

裕次郎記念館 小樽・石原裕次郎記念館前にて

左から、ご夫妻・minatoさん、オカさん、里美

ちなみに
夫さんのSRは納車されたばかりの黒の'02モデル。

この時点で、霧雨程度。「どうしたものか?」と迷いつつ、余市まで走りました。
がっ!(2)
降ってまいりました。雨っ。

余市のシャトル 余市の駅の道にて

元宇宙飛行士の毛利衛さんの出身地とのこと。
館内もシャトル内部風の造りになってます。

かぶってる帽子はここで買ったものです。
『NASDA』とガッツリ刺繍されてます。(ださっ(TvT)ノ)

写真右手に、お約束の“カキワリ”までありますね。
お約束は守ってこそ約束・・・
(ださっ(TvT)ノ)
・・・

更に古平まで走り、ロウソク岩に到達。
AM10:30だというのに、周りは雲でドンヨリとしてて暗かったです。

ロウソク岩
矢印がロウソク岩
ズームアップ
拡大写真

がっ!(3)
このときを境に晴れてまいりました。
目的地の積丹に着く頃には、諦めていた日差しもお目見え。

がっ!(4)
今日は美しい背景もそこそこに(というか、一枚目の写真だけ?^^;)、
集まったSRの写真ばかり撮ってました。
やっと5台、されど5台。しかし、ツーリングクラブではもっと沢山のマシンが並ぶのは当たり前ですが、
車種限定となると、殆ど見かけません。

美しいノーマルタンクが並ぶ
ドミノ・インフォメーション(倒れたら泣くけどナー!)
  /////
   スラッシュ・インフォメーション(ラインダンスのようだ・・完璧〜)
・・・ みんな左右対称になってるとは知らなかった・・・(マジで)

サークル・インフォメーション (左は「どうする?アイフル?」の彼を待つインフォメーションかもしれない・・)

積丹丼
昼ごはんは、地元の海鮮を生かした
豪華積丹丼です。エビ・ウニ・イクラ・イカ、、、
どうよっ!
・・・
ええ、実は私はソバ食いました、ソバ・・(-_-;
写真はminatoさんの昼食を「写真撮らせろやゴルァ!」
とお願いしたものです。

だって高いんですもの〜(TдT)ノ


最後の一枚は
帰り道の当丸峠頂上で撮ったものです。
曇ってる訳ではなく、こりゃ霧ですね。

SRのインフォメーションも
ライダーの疲れを表現するのごとく、
「これでもかっ!」ってくらいバラバラです。

皆様、お疲れさまでした〜。
当丸峠




現在総走行距離:1867km


▼ BACK    ▲ NEXT


戻る     ホーム