09.2/25 〜 激動の配置変更 〜 一つの時代が終わる時


Jobレベルを上げる為にモスコに出張?

そんなノン気なことを言ってる場合ではなかったらしい・・・
ラグナロク・オンライン、本日をもってMobの大規模な配置変更。

心の友、ホドちゃんが他のダンジョンにも配置されることに・・・

3日と経たずにカードの相場価格が大暴落。10Mzで売買されていたものが、既に6〜7Mz(時価)に・・・

何故だ? 何故に常に単身で奮闘する里美さんファミリーの足を引っ張ることばかりするのだろう・・ガンホー。。


時代の崩壊 美しき聖域3Fマップから、
狩り人の姿が消え去りました。

2時間狩ってても、
一人のPCとも遭遇しません。


行き場を失ったスナイパー里未・・・

とりあえず、その新たにホドちゃんが配置されたゲフェン塔地下3Fで狩ってみると・・・

単身、ゲフェン塔最下層にて やたら大袈裟なPT、あるいは
MEプリ(っていうのかな?)
そういう人達で犇めいてました。

ソロの弓手なんて、いるワケも無い感じです。

混んでるのがどれくらい影響してるかは測れませんが、
沸き具合はかなり過激で、
全く移動せずに、ホドちゃんと強馬は罠で、
その他雑魚を素撃ちで、という感じの狩り方。

現状、経験値(Jobも含め)はかなり上がるようですが、単身で"狙って"ホドちゃんcを出すことは難しいですね。
現在、露店街で出回ってるカードは、単に複数のPTが偶然出した産物の山かと思われます。

逆に利点は、銀矢一種、シーカー対策が必要ないので風服不要なこと。

あと、聖職者の方が多いので、凄い率で辻支援をして下さります。(皆様ありがとうございます!(TvT)ノ)
PTでの経験が無いに等しい彼にとっては、未知の力を発揮しますね。 ブレスって凄いね。(-_-;)
や、それが無いと、現状のステータスでは圧死もあったかもしれません。

とりあえず、回復剤等を殆ど使わない我が家流の狩り方としては、新たな狩場の候補にするには ちょっと早いでしょうね。
そして、相場が下がっても、それでもホドちゃんcで生活を形成するつもりであれば、やはりラヘルから離れないということですね・・・

今後の全体の動向を見て一考せねばいけないでしょう。。



アヌビスがピラミッドDの一番上に配置されたということで行ってみました。

独りアヌビス 色々と試してみたのですが、
アヌビスに対してはアンクル(罠)を2個使い、
最初にDSを3〜4発程度、あとはひたすら素撃ち・・
という、地味な方法がベターかと。
(トゥルーサイトやシャープ撃ちは緊急用程度の考えで・・)

本当、見た目地味ですが、
SPが切れることもなく、安定してます。

やはり現状混み合ってる影響か、
30分で1.2M近くの経験値が稼げます。
(↑都合上、1hは居られないらしき・・)

これは、かつて無いほどのソロでの取得経験値とも言えますが・・・

金銭は全くアテになりません。
周りにいるマーター、マミーあたりのカードが頻繁に出るようなことでもない限り(や、ないでしょうけど(-_-;)
家計が潤うことは皆無。
まして、旧ホドちゃんの代わりなどとは・・到底成り得ないでしょうね。

但し、今後も経験値目的での篭り場としてはアリです。




じゃ、いっそのこと単身モロク狭間。(ムチャなことを・・(TvT)ノ)

独り狭間 一層目で、数の少ない現身を狙います。

もとい、精霊型とドロにしか当りません。(TvT)ノ

どんだけ時間掛かって倒すんだよぅ。(-_-;)

しかも、こんなに強いくせにテレポするんだね、君達。

こんなんでレアなど狙えるワケも無く・・

罠と矢だけが消費されていくだけであった。。

うん・・・
やはり、ここは独りで何かするような場所じゃないですね。(職によってはワカリマセンが)

かと言って、彼に仕事の依頼が入ることは無いだろうなぁ。。(-_-;)




結論

うん。今までが良すぎた って解釈するしかないでしょう、これは。

思えば、常に20Mz前後の貯銭しかなく、それが倍になったら、初めて20Mz前後の高額品を買う。(←頻度は低いですが)
収入は収集品の積み重ねで、回復在は拾い食い。
そんなことを繰り返して、ずっとやってきたのに、
ホドちゃんにカードが実装されてからの生活は一変。
そう、あれは今思えば、バブルだったのかもしれない。(TvT)ノ
いや、バブルだったのだ。(TvT)ノ

ホドちゃんcだけで得た収入=
実に183Mz (一枚は自らの盾に使用)
もうあの栄華の時代は終わったのだ。

だが、しかしっ!

今後も、どんなに節制しようと、我がファミリーはソロ活動のみで這い上がり続けなければいけない。

かつて、便所コオロギのごとく扱いを受けてたあの頃・・

あの日々を忘れてはいけない。絶対に。

クラウンになろうが、スナイパーになろうが、魂は常に野武士アーチャー。

あの日々を忘れてはいけない。絶対に・・・


そして、最後に

今までありがとうホドちゃん!

君は、これからも生涯ファミリーだ!(TvT)ノ


栄華の日々・・





前項へ次項へbackhome