08.4/9 クラウン Lv.70〜80完全ソロプレイ


Lv.70でジオ園卒業から・・・

次に通ったのは、バード時代の80台で主たる狩場だった ピラミッド地下1。
いわゆるミノタウルス狩り。

お世辞にも高効率とは言えませんが・・

前世でもそうだったんだけど、お金無くて・・(TvT)ノ

当然まだDEXが未完成なので、ArV1確でサクサク狩れると言えばミノが丁度良いくらいで・・

楽器と言えば、相変わらずS3リュートが手に入らず、バード時代からの汎用セット物がメイン・・
但し、スキル攻撃では適度に強く、持ち替えの必要もなく便利っちゃ便利だけど・・

今後、90台に進み、古代装備(ま、この場合、ゼロムグローブ)が着けられる頃には
間違いなく苦労することでしょう・・


ちなみに、現在の
使い勝手がソックリな3品(それ、意味無ぇやん!(TvT)ノ) をご紹介。

ネームレス・アイランドからの新装武器のひとつ
ベースギター

その中途半端さから、アッという間に相場は下落。
50〜100k程度で露店売りしているものを3機購入したところ、
何としたことか、うち1機が+8まで育ちましたっ。
Lv.3武器よっ!?

こんな奇蹟は、他の武器でおきて欲しかった・・(TvT)ノ
(※ ま、他の楽器なら叩く度胸も無いんだけどさ?)
弓で言えば S1ハンターボウ的存在のS1ギター

基本ATKが高いので、なるほど汎用には適。
が、過剰セットバリスタ(弓)ほどの
"一生どこでも"までの威力は当然無い。
弓で言えば S2アーバレスト的存在のS2ハープ

にして、バード時代のブラギ用汎用楽器。
セットの他に、アチャスケに挿せるので、意外にも
MSやArVの威力に関しては、上記のギターとほぼ互角。

まさか転生後も主武器になろうとは・・(TvT)ノ


↑このベースってのもね・・・

ATK130、重量150・・・

この数値が逆なら、アチャスケでも挿して、一生汎用として使える逸品であろうに・・残念。
(ま、そんな美味い話は無いさね〜。(-_-)ゞ)

飛ばし技(ArV)の威力に関しては、最小ダメージがギターに若干劣る感じです。
(+7ギター>+8ベース)

その僅かな差で、1確にならない場合、けっこーストレス感がありますね。
但し、同じ1確ならば、"敵を倒したとき SPが3戻る" というオマケ付き。
これはスキルレベルを下げたSP消費数値と同等になるので、唯一褒めるれべき特典。

発光楽器登場 あと、叩いてるとき、突然光ります。(笑)

混乱状態にするらしい・・(確率)

利点に感じたことは
皆無。

ちょっと目を惹くところが多少嬉しい程度か?


今思えば、S2ハープは(ゴムンゴでも可)サイズ特化2枚挿しで一生使えるんだけど・・
バードん時はどうしても弓がメインだから・・
そこまで考えなかったのね・・(TvT)ノ
(ってか、カードも持ってないし、買う金もないじゃん、自分(TvT)ノ)


そうこうしてるうち、レベルは77へ・・

そう、セットバリスタが持てるレベルになりました。

クラウンにして、弓狩りとは・・
少々プライド(?)が傷つくところですが、そんなことを言ってる余裕はアーリマセン。

貯Zの為、そして経験値の為、調印君皆殺しっ!

調印君・再び やっぱ強いわ〜。バリスタっ!(TvT)ノ

70台にして、ポーションいらずでサックサク。

事実、70〜76までより必要経験値は上がる一方なのに(当たり前)
レベルが上がるテンポは倍になりました。
というか、77からは、2日で丸ごと一つ上がる程!

金は無くとも、根性だけなら負けんぜよっ!!

80ステ ちゅー訳で、
ソロ狩りのみで、転生より3週間・・

ここまでつっ走ってきました。
ミスター汎用里美さん。(TvT)ノ


ソロが故に、極れない
バランス型ステにも迷い無しっ。

・・・

しまった!
撮影用のオデ矢を持ち忘れたぞい(笑)




ちなみに、転生後の80→81の必要経験値は、転生前の90→91と ほぼ同じらしい・・

キツイ訳だやね〜。(TvT)ノ



〜 余談

上記の通り、バードでもクラウンでも、イヤと言うほど狩りまくったミノさんですが・・

とうとうカード(大型特化)は一枚も出ませんでしたね〜・・・

感覚的は少なくとも3〜4枚は出てもおかしくないはずですが・・
(ホント、バードの80台は殆どミノでした)
相性ってあるんですかねー? まっこと・・(-_-;)

但し、ベリットcが1枚しか出なかった前世に比べ、
マミーcが2枚出たので、そこそこのZennyにはなりました。(売るならミノより高額)

レベルが一旦落ち着いたら、スケワカcはじっくりゆっくり自分で取りに行こうかと思います。
(それ以前に挿す楽器も何とかせねば・・(TvT)ノ)











前項へ次項へbackhome