※ カスタム欄から、外観が変わった時のものを大雑把にピックアップした頁です。
  (カスタム欄全ての表示ではありません)






外観写真2




03.8.20

SR400SE-CS typeR Gold Liner

ホイール&タイヤを17インチ化。
リムは当然ワイド化+ゴールドに・・



長くなる名称とは逆に、外観はスッキリと
まとまってきました。





SR400SE-ClubSport R




03.4.6

SR400SE-CS・R

攻撃的且つ、クラシカル風味も持った
エキパイ+サイレンサーに変更。



そろそろ名称が長過ぎ。(笑)
そのうちRRになるつもりか?






SR400SE-ClubSport




02.9.23

SR400SE-CS

ハーフカウル装着、ボディパーツは全て同色ペイントに・・
極力メーカーコンプリートを意識したカフェスタイル。



この時点でパーツ代が車輌価格を上回ることを知る。
ここまでやってエンジンがノーマルなのは
既に特徴といえるかもしれません。





SR400SE-S




02.9.1

SR400SE-S

シート、カウル、フェンダー等、
とにかくボディパーツを一から考え直す。



SE-CSへの過渡期。意外にもこの時の外観変更が
かなり高額なものとなりました。
この状態の時に足回りを変更できればベターだったのですが・・





SR400SE-2




02.4.20

SR400SE-U

シートその他をタンデム仕様に変更


カフェスタイルからは一歩後退し、トラッドな雰囲気に・・






SR400SE





01.10.29

SR400SE

カッパーメタリックのオールペン。


ここで初めて名称を与えることとなる。






SR400SE(過渡期)





01.10.2

SR400

エアロバイザーからビキニカウルに変更。


SEへの過渡期。






SR400(ライトカスタム)





01.5.25

SR400

マフラー、シート交換等、定石ライトカスタム。


今思えばエアロバイザーが外観変貌への引鉄となったかも?






SR400





01.4月

SR400

納車時、最初からセパレートハンドルだけは
絶対条件としてスタート


単色のシルバーはそれだけでも
どこかしら個性的に感じたものでした。



戻る     ホーム