教習所へ行こう!


そんな訳で(前記事参考)、納車まで約一週間・・・その間に大型二輪の免許を取らねばいけません。
多忙故にかなり過酷っ!(TдT)ノ

初日・・・
750の教習車を取り回したり、起こしたり、スタンド立てたり、コース外周を回ったり・・・
ま、「慣れろ」ってことですね。
2日目からは、審査項目のS字や、クランク、スラローム、一本橋、波状路等の練習。
で、これらをマスターできたら第一段階終了です。
S字、スラローム等は、まぁ普段の操作の応用なので、いきなりスムーズに出来るのですが、
一本橋(平均台)が最初中々上手いこと出来ませんでしたねー。。。
中型取ったとき(大昔ですけどね?)は苦労した記憶は無かったのですが・・・
考えてみれば、九壱里美=真っ直ぐ歩くこともままならない、血の足りない人間でございます。
それをバイクでやれというのは無理があるかもしれません。┐(´ `)┌

さてさて、ここで教習車をご紹介〜

ご存知CB あずき色のゼファー
教習車の代名詞?CB750。
皆さんお転びなさるのでボロボロです。
私のお気に入りは6番のCBでした。

こっちはゼファーの750。
ポジションはCBと大差無いですが、
ステップとペダルにやや段差があって
若干スポーティーな印象。
ヤマハの750 小振りなハーレー
・・・FZXっていったかな?
タンク脇のインテークがV-MAX風味な
カッコイイ(?)バイク。
(こんなとこまで来てもヤマハびいきか?)
重くて扱い難いですけど。
これ一台しかなくて、主に初日用に
使われてるみたいです。
まずはこいつで慣れるべしっ!
って意味かもしれません。
格納庫にポツンとあるハーレー。(奥)
客寄せパンダかしら?
実走してるとこ見たことありません。
あ、これがオカさんの欲しがってる
スポーツスターってやつなのかな??
うーん、渋い趣味だね。
でもこれ好きっていう若い人
沢山いますよね?
一度くらい乗りたかったかもー。

あ、それと、やはり一台のみでスズキの「GSF750」ってのがありましたね。
これも格納庫の奥にあるだけで普段は並んでないやつです。
フレームがタンクと同色で他のより全然スポーティーな感じでカッコイイの。
バンディッド風なやつです。 っていうかバンディッド750っていうのかな??


ん?
なんの話でしたっけ?
あ、教習教習(^^ゞ

第二段階に入ったら、検定用にコース走行を憶えなければいけません。
ハッキリ言って、仕事は全然休めない。それでも教習所には毎日通う。
なもんで、コース順路は何と主に入浴中に憶えました。順路表をラミネートして(笑)
あ、でもですね?
これが中々良かったんだと思います。
普段はシャワーだけなので、これを機に長湯に漬かることができたし、疲れも取れて一石二鳥。
そもそもリラックスできる場所での復習なので、脳の巡りも良かったように思います。

そして、いよいよ検定日。。。

※以降はウェブ日記(9/28)の日記より引用文となります。

2002年 9月 28日(土)  大型二輪免許・検定日

「一週間でとらねば・・・」とか言ってましたが、
ほぼ予定通り最終検定に間に合いました。
そう、本日は検定日です。

第一段階ってので、操作等を把握して、
第二段階でA・B・Cの3つのコース(順路)を覚えて実技する訳です。
それらをパスしてから卒業検定。。。

時間が無いなりに、コースはかなりイメージトレーニングしてたので、AとBなら完璧。
Cでも何とかなるだろう・・・
てな感じまでやり遂げてました。
そして仮にCコースになったとしても、先に誰かが走って、その間に
気持ちを落ち着かせれば大丈夫だろう・・・
(一番最初だったらヤバイけどね?)

そんな心境で教習所に向かいました。。。

が、何故か指定時間になっても、誰も検定会場に現れません・・・
「じ、時間間違ったかしらん・・・?」と不安になってたら、
審査官の先生が教室に入ってきて・・・

先生:「ハイ、それでは検定試験の説明をはじめます。皆さん用意は宜しいですかー?」

里美:「あ、あの・・・皆さんって・・・」

先生:「あ、今日の午後からの検定は九壱さん一人だけですねー。こんなこともあるんですねー。」

里美:「こ、こんなことも・・って、すると当然順番は・・・」

先生:「はっはっはっ、何言ってるんですか? 一人なんだから順番も何もありません(笑)」

里美:「・・・」

先生:「はい、それでは今日はCコースで審査しまーす。」

・・・フッ、終わった(TvT)ノ

しかもさっきまで晴れてたのに、合わせたように雨がっ・・・(TvT)ノ

・・・

いっや〜、半泣きだったけど、何とか一発で合格できました。

うれしい、、、というよりホッとしました。
よかったぁ・・・

さてさて、
普段バイクに乗ってるんだから、ストレートで合格が当たり前。。。
のように、皆さん思われるでしょうか??
いえ、実際結果だけ見ればスムーズに取れたことは事実でしたが、
自分的には「楽勝だったぜ!かっかっかっ!」のような感じはしませんでしたねー。
短期間ではありましたが、珍しく “努力いっぱい・根性丸出し” でしたね。

その間、一度も仕事休めなかったし・・・

んっ!
ええ、疲れました。この一週間。





▼ BACK    ▲ NEXT


戻る     ホーム